アコム 即日融資

MENU

アコムの即日融資が有利な理由

アコムの即日振込は遅い時間まで対応可能

 

アコムの即日振込は平日14:00までにオンライン契約完了が条件


です。そもそも即日振込のサービスがないところもあったり、正午までにオンライン契約完了しなければならないところがあったりするので、それに比べると有利になってきます。

アコムの即日カード発行は多数の設置台数のむじんくんにより可能性が高い

アコムのむじんくん(自動契約機)の設置台数は三井住友銀行、プロミスに次ぐ設置台数。即日カード発行可能なむじんくん設置台数が多いということは

 

 

あなたがその日に行けるむじんくんが近くにある可能性が高い


ということになり即日融資において有利です。

アコムの即日融資が土日でも有利な理由

土日祝日は金融機関が休みなので振込融資が不可能な為、即日融資には自動契約機が必須になってきます。ですので前項でもアコムのむじんくん設置台数の多さを説明したとおり有利になります。またアコムでは、

 

 

楽天銀行口座に限っては土日祝日でも24時間365日振込みが可能(メンテナンス時間を除く)


になっていますので、楽天銀行口座を持っている申込者には他を一歩リードする条件にもなります。また土日祝日は申込者が在籍している会社が休みのことも多々あるのでそういった場合に、

 

 

アコムなら会社の休業日なら在籍確認の電話を書類で確認してくれるので審査が完了する


ので在籍確認の電話が掛けられないと在籍会社の営業日まで審査延期になるカードローンより即日融資が有利になります。

以上の理由からアコムが即日融資が有利

アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 4.7%〜18.0%
借入限度額 最高500万円

カードローンで借りるならアコムが一番!

私がアコムにした一番の理由は古くから認知度が高く、タモリをずっとイメージキャラクターに使っている安心感、金利年4.7%〜18.0%という低金利、そして最大の理由が年会費無料のクレジット機能付のアコムマスターカードが作れる事です。

 

ネットショッピングヘビーユーザーなのにいつも銀行振込。なぜかと言うとクレジットカードの審査が通らなかったからです。そんなネットでの不便さを解消してくれたのがアコムでした。

 

クレジットカードのヒストリー(※利用履歴)もお陰で作れて今ではアコムマスターカードの他にもう一枚クレジットカードを作る事ができました。

 

もちろん突然のデートのお誘いの時なんかにキャッシングも利用させてもらっています。もしもの時のカードローンを考えているならアコムが断然一押しですよ。

アコムなら即日融資も可能!

アコムなら急な出費に対する申込にも即日融資で対応してくれます。即日融資にも、

 

  • 手持ちの銀行口座に振り込んでもらう
  • むじんくんで即日カード発行する

 

の2種類の融資の受け方があるので注意が必要です。

 

手持ちの銀行口座に振り込んでもらうには平日14:00までにWEB契約が完了していなければなりません。そりゃそうです。銀行は15:00で営業が終りですからそれまでに手続きを済ませなくてはいけません。

 

しかし手持ちの銀行口座に振り込んでもらうというのはすべてネットで完結するということなので、どこかへ出張る必要もないので楽チンですね。

 

もう一つのむじんくんで即日カード発行するというのはネットで申込が完了してからむじんくんまで出向いて自動契約してカードを即日発行してもらうという方法です。

 

この方法はアコムのオペレーターが21:00まで稼動しているので19:00位までに申し込みを済ませておきたいところ。

 

どちらにしても即日融資が希望であれば、早めにWEB申込を済ましておくに越した事はないので今すぐWEB申込をしておいてください。

返済時のサービスも特典満載のアコム

返済期日前の返済ならその日数分だけ利息が安くなる

毎月25日が返済日だとしたら、5日早めの20日に返済すると25日分の利息しか掛かりません

 

ですから早めに返済額が整ったら早めに返済するのがお得です。

 

インターネットから24時間365日返済が可能

手持ちの金融機関がインターネットバンキング対応なら24時間365日返済が可能です。しかも振込手数料無料。更に、土・日・祝日でも返済可能なんです。

 

会員サイトへログインしてインターネットによるご返済の手続き開始をクリックして、金融機関を選択してその金融機関のネットバンキングにログイン。

 

決済口座を選択して実行するだけで手数料無料で自宅に居ながら24時間365日返済が可能です。

 

返済日をうっかり忘れて遅延金を払う心配もありません

カードローンの遅延金って高いですよね〜。しかし、うっかり忘れてしまって高い遅延金を払わされてしまった経験はないですか?カードローンの利用者なら一度はあると思います。

 

しかしアコムならそんな心配はいりません。返済日の3日前返済日当日にうっかり忘れがないようにメールでサポートしてくれます。更に返済日を過ぎてしまってもサポートをご返済期日経過後のご返済というメールでサポートしてくれます。2重のうっかり忘れ防止メールでもうっかりしてしまった方にもメールをくれるのでうっかり屋さんには嬉しいですね。

 

今月は急な出費が続いて返済がピンチ!アコムなら大丈夫^^

順調に返済していても更に借りるまでには至らなくても返済がチョットピンチって時は必ずあります。

 

そんな時アコムなら利息以上の最少額一時的な約定返済額の減額も可能です。その後も返済が厳しい場合は総合カードローンデスクが応相談となっています。

 

頼もしいアコムで借りたいですね。

必見!アコムでATM手数料節約!

実はアコムでATM手数料を節約できるんです。

 

どういうことかというと、よく金曜日なんかに飲みに行く時に財布の中身が心もとないので預金引出しすることがありますよね?これって大抵時間外だったり、最寄のコンビニだったりするので銀行ATMで105円、コンビニなどでは210円のATM手数料が掛かっています。

 

自分のお金を引き出すのに毎回こんなに取られては預金も目減りしてしまいます。

 

そこで全国に多数あるあるアコムのATMでこの分を借入れて引き出すのです。アコムのATMではATM手数料24時間365日無料

 

『借入れたら利息がかかるんじゃないの?』

 

もちろん利息は掛かります。しかしアコムの利息は完済すれば日割り計算。例えば2万円コンビニで引き出した例を取ってみると、

コンビニ・・・手数料 210円
アコム・・・手数料 0円 20,000円×18.0%÷365日×1日=10円

楽天銀行なら24時間返済可能なので借りたその場でスマホでも返済できるので手数料・利息合わせてもたった10円です。その他の銀行で金曜から月曜に返済を持ち越しても3日分の手数料・利息合わせても30円と激安です。

 

ATM手数料をちょこちょこ取られるのが嫌な方にはとっておきの裏技です。ぜひ利用してみてくださいね。

アコムだからできる即日融資の利用法

アコムは即日融資に対応した消費者金融業者です。また、安定した収入があれば立場は問わずアルバイトや学生であっても融資を受けることができる(学生は20歳以上じゃないと親の同意書が必要)というメリットがあります。

 

そのため、様々な便利な使い方ができる業者としても知られています。たとえば、実家から遠く離れたところに下宿している学生が、急に実家に帰らなければならなくなった場合。いつもの定期的な帰省であればそのためのお金は用意してあるものの、突然の帰省ともなればそのための交通費はすぐに工面できないケースがあります。

 

そんな場合でも即日融資可能なアコムなら安心ですがアコムにも在籍確認があることも忘れてはなりません。往復の交通費ということであれば高くても数万円程度ですので、借入希望額を小さくしておいて身分証明書があれば問題なく審査に通過することができるでしょう。

 

数万円程度の融資にとどめておけば学生もそれほど返済は難しくありませんので、こうした緊急性の高い場合などにスポット的に利用するのは即日融資が可能なアコムならではの使い方といえるでしょう。

 

これは学生に限らず、たとえば主婦であっても同様です。既に結婚して実家とは別の場所で暮らしている主婦が、身内の不幸や結婚式などで移動しなければならないケース。この場合、交通費に加えて祝儀や香典といった費用も用意しなければなりません。

 

普段から用意しておけば良いのですが、まさか誰かが死ぬかもしれないからという理由で貯金しているような主婦はそうはいないでしょう。

 

その点、即日融資ができるアコムなら申し込んだその日のうちにまとまったお金を受け取ることができます。もちろん融資可能な金額は50万円までであれば収入証明は不要なので必要な分についても問題なくまかなうことが可能です。

 

主婦の場合、こうした急な出費で使ってしまった後の当面の生活費なども考えておかなければなりませんので、こうした場合でもアコムを利用してお金を用意しておくと安心です。アコムは普段の蓄えがない場合に利用をすればとても便利な存在といえます。

更新履歴