アコム

MENU

職場で偽名で働いているので在籍確認の電話を避けたい

現在私はアルバイトで収入を得ています。

 

このたび、必要に迫られて消費者金融を利用して融資を受けようと考えているのですが、利用の申し込みをした場合、仕事先まで連絡は入るのでしょうか?利用する先としてはアコムを考えていますが、アコムでもこの点は同じなんでしょうか?

 

実は私のアルバイトはいわゆる「夜の仕事」であり、アルバイト先では「本名」で働いていないため、もしアコムから連絡が入った場合にはバイト先に不審に思われてしまうかもしれません。

 

できればこうした電話連絡をせずに契約したいのですが、たとえば申し込み時にそのことを伝えておけば、アルバイト先への電話連絡を省略していただくこととか可能なんでしょうか?

まず結論から申し上げますと、電話連絡を回避してアコムと契約をすることは事実上不可能です。

 

これはアコムに限ったことではありませんが、消費者金融をはじめどこで融資の相談をしても同じです。融資とはお金を借り入れることですが、アコムのような消費者金融業者は当然ながらボランティアで金融業を営んでいるわけではありません。

 

アコムはあくまでもお金を「貸している」のですから、「返すあて」がなければお金を貸してくれることはできません。この「返すあて」というのは何かといえば、その人が「どういう方法で」「どれぐらいの収入を得ているか」という点になります。

 

この部分を確認するために、働いている先に対する電話連絡が行われるのです。質問者様にも事情はあるかと思いますが、もしこれをせずに契約したいと申し出た場合には契約を断られると思います。

 

本名ではなく偽名で働いていること自体はともかくとして、電話連絡は在籍確認のために行われますので、「その名前で働いている」確認がとれなければ当然ながら審査も通らない可能性があります。アコムに申し込む際にその事情を話し、そのうえで対応を依頼することを相談してみてはどうでしょう。

 

それでアコムの審査が通るかどうかについては微妙なところではありますが、話してみるだけ話してみると良いかもしれません。

プロミスなら在籍確認の電話を避けることが出来る

プロミスなら審査後の電話にてオペレーターに伝えることで在籍確認の電話を別の方法で済ませる相談することができます

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミス

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円