アコム

MENU

アコムの利息を他のカードローンと比較

アコムの利息というのは、他のカードローンと比較するとどうなのでしょうか?

 

アコムと同様に、消費者金融業者の代表的なカードローンについて比較してみましょう。

消費者金融 金利 最高借入可能額 申込
アコム

4.7%〜18.0%

500万円

プロミス

4.5%〜17.8%

500万円

モビット

4.8%〜18.0%

500万円

アイフル

4.5%〜18.0%

300万円

ノーローン

4.9%〜18.0%

300万円

超大手!アコムとプロミスを比べてみる

常に両者はユーザー側から比べられることが多く、カードローンを実際に利用しようと思った場合には、一つの選択肢として考えたことがあるのではないかと思います。

 

カードローンの場合は、申し込むと融資が即日に受けられる「即日融資」が大きなポイントです。

 

また、融資が数百万円単位で受けることができるということや審査に通過しやすいということも、カードローンの場合の大きなポイントになります。

 

両方のカードローンは、いずれもこのようなことを押さえており、即日融資だけでなく、最大融資額についてもアコムの場合は500万円まで、プロミスのカードローンの場合も最大で500万円までアップしましたので大きな問題は特にありません。

 

実際に利用する場合に、次に気がかりなのが金利です。

 

金利というのは、融資額にしたがって設けられる利息を決定するものと言えます。

 

また、返済額はこの金利が大きいか小さいかによって大きく影響されるため、非常に大切なものです。

 

そのため、融資を受ける際には、可能な限り低い金利のカードローンから借り入れを行うということが基本になります。

 

しかしながら、この場合にアコムとプロミスのカードローンには違いがでてきます。

 

アコム・・・4.7%〜18.0%
プロミス・・・4.5%〜17.8%

 

金利のみ見るとプロミスのカードローンが低いですが、アコムの場合には高めに融資できる金額が設定されているため、低く金利もその分設定されていると思われます。(プロミスも限度額が上がったため実質年率が引き下げられています。)

 

そのため、優劣を金利の面のみでつけるのは非常に困難かもしれません。

 

カードローンを実際に選ぶ場合のポイントは、例えば近くにATMがある等というような「返済が簡単にできる」ということになるのではないかと思います。